Green Premium Sound

TFM (Transfer Function Map)

アルパインの誇る独自の音響測定技術

いかに高性能なオーディオシステムといえども、スピーカーの取付位置が正しくなければ、十分にその性能を発揮することはできません。
アルパインでは、コクピットにおけるスピーカーの取付想定場所をダッシュボードやフロントドア、トランクや天井も含め約7車種60ポイント以上にわたって設定。

ドライバー(リスナー)までの音波伝播特性の測定を行い、再生帯域ごとに最適なスピーカー取付位置を決定。車室内が理想的なリスニングルームに生まれ変わります。