ニュースリリース

平成23年8月18日

各 位

アルパイン株式会社
社 長:宇佐美 徹
本 社:東京都品川区西五反田1-1-8
資本金:259億2,059万円

アメリカ カリフォルニア州 サンノゼに新しい研究開発拠点を設立

アルパイン株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長 宇佐美 徹)は、車載クラウド領域でのビジネス拡大と、車載機器でスマートフォンを介したサービスの進化を目指し、多くのIT企業を有するカリフォルニア州 サンノゼに研究開発拠点を新設いたします。

アルパインは北米における研究開発拠点として現地法人 アルパイン・エレクトロニクス・リサーチ・オブ・アメリカ(本社:カリフォルニア州トーランス 代表取締役社長 日高 秀憲)を1994年に設立、現在では約150名のエンジニアが車載機器の研究開発に従事しており、サンノゼオフィスはこれの出先機関としての位置づけとなります。

先端技術企業がひしめいているシリコンバレーの中核に位置するサンノゼに拠点を開設することで当社のクラウド領域における開発活動を活性化し、北米市販市場に向けた新製品の開発を目指すとともに、すでに当該地区に研究開発拠点を有する日系自動車メーカーや欧州自動車メーカーとの協業、先行提案を目的としています。

また当社の親会社であるアルプス電気株式会社の現地法人アルプス・ノースアメリカの拠点内にオフィスを開設し、アルプスグループの連携をよりいっそう高めることで、総合力を発揮し今後の事業拡大を目指します。

拠点の開設は2011年10月1日を予定しています。


アルパイン・アメリカ・サンノゼオフィス 概要

設立時期: 2011年10月1日予定
住所: 910 E. Hamilton Avenue, Suite500, Campbell, California 95008, USA
従業員数: 5名(立上げ当初の予定)

【この件に関する問い合わせ先】

アルパイン株式会社 コーポレートコミュニケーション課
TEL 03-3494-1179

ページの先頭へ