イベント情報

2014年2月17日-19日

AAITF(中国自動車アフターマーケット&チューニング国際展示会)(中国)

来場者で賑わう新製品展示コーナー

純正オーディオの音質ソリューションを訴求したPXA-H800展示什器

2014年2月17日から19日までの3日間、中国 広州においてアジア最大の自動車部品関連イベントであるAAITF(China International Automotive Aftermarket Industry and Tuning Trade Fair / 中国自動車アフターマーケット&チューニング国際展示会)が開催されました。昨年を大幅に上回る35万人以上の来場者で連日大変賑わいました。

アルパインブースでは、“ALPINE PREMIUM”をコンセプトとして、中国市販市場初となる9インチAVNシステム「INA-W900C」やBluetooth®対応のCDヘッドユニット「CDE-153CBT」など、新製品を多数紹介しました。

ヘッドユニットなどサウンド製品の展示コーナーでは、純正のオーディオやAVNシステムのサウンドクオリティアップを可能にするオーディオプロセッサー「PXA-H800」を、ポルシェ カイエンのデモカーにインストールして展示し、多くの来場者が高い関心をよせていました。

また、中国最大の有線電気通信会社である中国電信と共同で開発した新製品、Android OSのAVNシステム「AST-X100CT」を展示。いつでもオンラインで音楽やラジオを受信することができるほか、電話機能やコールセンターへの接続、道路で救援が必要な時の要請対応など、安心で便利な機能が充実しています。さらに、クラウドサービスを利用して、360度実際の道路状況を確認することもできます。アルパインならではのプレミアムサウンド機能も充実しており、アルパインブースで一番の注目を集めていました。

ページの先頭へ