イベント情報

2013年3月27日-4月7日

バンコク国際モーターショー2013(タイ)

8インチAVN INE-Z928Eを搭載したデモカー Chevrolet Trailblazer

Play Strong製品展示

”Play Connected”をテーマとしたHonda Civic

2013年3月27日から4月7日まで、タイのバンコクでアジア・パシフィック最大のモーターショーであるバンコク国際モーターショー2013が開催されました。毎年開催されるこのイベントに、アルパインも出展。開催期間中170万人もの来場者があり、連日大勢の来場者で賑わいました。

アルパインは2013年度マーケティングメッセージの“Play On”コンセプトのもと、3つのテーマで製品を展示しました。

8インチ大画面のAVN、INE-Z928Eを含むAVN製品展示を行った”Play Big”、ICS-X8とNokiaやSamsungスマートフォンとを繋ぐことでスマートフォンのアプリを製品側で操作できるMirrorLink™等を紹介した”Play Connected”、CDヘッドユニットCDE-143EBTを中心に、アルパインならではのサウンド訴求をした”Play Strong”、と2013年新製品の魅力をわかりやすく紹介。

“Play Strong”コーナーでは映画「Fast and Furious 6」とコラボレーションしたデモカーLotus Eliseも展示し、来場者に強烈にアピールしました。

他にも、”Play Big”をテーマとしたChevrolet Trailblazerや”Play Connected”をテーマとしたHonda Civic、2台のデモカーも各コーナーに展示しました。特にChevrolet Trailblazerには最新の車種専用取り付けキット(Perfect Fit Kit)を用いて8インチ画面のAVN INE-Z928Eをインストールしており、製品のインパクトとインストレーションの美しさで多くの来場者の注目をひきつけていました。

また、大変名誉なことに、「Best Design Award」アクセサリー部門において、アルパインブースが2年連続受賞致しました。アルパインのオリジナルカラーであるブルーをベースに今回のコンセプトである”Play On”のイメージを大々的に表現したブースデザインが、来場者、イベントデザインの専門家に評価され受賞となりました。

ページの先頭へ