イベント情報

2013年1月8日-11日

International CES (コンシューマー・エレクトロニクス・ショー)(アメリカ)

実際のダッシュボードで純正と8インチAVNを比較展示

来場者の関心を集めたTuneIt Appデモボード

Far East Movementのメンバーとアルパインスタッフ

2013年1月8日から11日までの4日間、アメリカラスベガスでInternational CES(コンシューマー・エレクトロニクス・ショー)が開催され、アルパインも出展しました。今年は3,250社以上が出展、192万平方フィートもの会場面積が使用され、CES45年の歴史上最も大規模なイベントとなりました。

アルパインブースでは、”Play On”をテーマとして、3つのカテゴリーで新製品ラインアップを展示しました。
“Play Big”カテゴリーでは、8インチ大画面AVN「INE-Z928HD」をはじめとするAVNシステムを紹介しました。本物のクルマのダッシュボードを用いたデモボードで、純正システムと8インチAVNシステムの比較ができ、大画面の存在感を多くの来場者に体験して頂きました。また、車種専用に開発された取り付けキットも数多く展示し、その取り付けの美しさもアピールしました。

”Play Smart”カテゴリーでは、アルパイン初のスマートフォンAppである「TuneIt App」を紹介しました。「TuneIt App」はアルパインヘッドユニットとリンクし、スマートフォンからの音響調整を可能とするとてもユニークなAppです。Audi A4デモカーでは、実際のTuneIt Appを使用した音響調整も体験でき、来場者の興味を集めました。他にもSiri Eyes Free ModeやAha Radioに対応したAppレシーバー「ICS-X7HD」などを展示し、「TuneIt App」と「ICS-X7HD」は栄えあるCES Innovations Design and Engineering Awardを受賞しました。

さらに“Play Strong”カテゴリーにおいては、V-Powerアンプシリーズ、そしてHIP-HOPグループ「Far East Movement」とのコラボレーションによるBASSLINEサブウーファーで、アルパインが誇るハイパワーで高音質のサウンドを、アルパインブースに訪れた「Far East Movement」と共にアピールしました。

ページの先頭へ