イベント情報

2012年4月23日-5月2日

北京モーターショー2012(中国)

白を基調としたスタイリッシュなブースデザイン

サウンドプロセッサーPXA-H800を搭載したBMW X1デモカー

ICS-X8をコアとしたシステムを提案するMitsuoka Orochiデモカー

近年、世界で最も注目されている中国の北京で、北京モーターショー2012が開催されました。急伸している市場でのグローバルイベントということもあり、会場ではワールドプレミアとして120台もの車両が発表され、初日から大勢の来場者で賑わいました。

今回、アルパインは高級車ブランドゾーンにブースを構え、アルパインのブランドプレゼンスと高品質・高性能モデルをアピールしました。ノキア スマートフォンとのアプリケーション連動「MirrorLink」を実現した新製品ICS-X8や、車室内を最高の音響空間へと変えるPXA-H800等のサウンドシステムを展示し、その優れた先進技術に高い評価を頂きました。

デモカーはMitsuoka社の Orochi / Himiko / Galueの3車種に加え、BMW X1、Mercedes-BENZ SMARTの合計5台を展示。Mitsuoka社の Orochiデモカーには、ICS-X8をコアとしたシステム、BMW X1デモカーには、プレミアムサウンドを追求した最高音響システムを搭載し、連日大勢の来場者にアルパインが提案する快適なカーライフをご体感頂きました。

ページの先頭へ