イベント情報

2009年7月24日 - 8月2日

インドネシア国際モーターショー2009
(インドネシア)

最新モデルを展示したショーケース

IMPRINTサウンドシステムデモカー

アルパイン高音質サウンドをアピールしたデモルーム

2009年7月24日から8月2日まで、インドネシアのジャカルタで「インドネシア国際モーターショー2009」が開催され、期間中約25万人の来場者が訪れました。

アルパインブースでは、IMPRINTサウンドシステムとポータブルナビゲーションPMD-B100Eを搭載したデモカーを中心に、最新モデルの魅力をご紹介。
また、アルパインの高音質サウンドを体感できるデモルームも設置し、ヘッドユニットCDE-103EBTやモービルメディアステーションIVA-W502Eをはじめ、スピーカーやサブウーファー、アンプなどで構成されたフルシステムで、多数のお客様へ迫力あるアルパインサウンドをアピールしました。

ページの先頭へ