配当

利益配分に関する基本方針及び当期の配当

当社では、株主の皆様への利益還元を経営上の重要事項と位置付けており、連結業績をベースに「株主様への利益還元」、「競争力強化のための積極的な研究開発投資や設備投資」、「将来の事業成長に向けての内部留保」の3つのバランスを考慮して利益配分を決定することを基本方針としております。
この基本方針のもと、第51期の期末配当は、業績ならびに今後の事業展開、財務体質等を総合的に勘案し、第51回の定時株主総会で1株当たり15円と決議されました。
これにより、中間配当として既にお支払した1株当たり15円と合わせ、年間配当は1株当たり30円となりました。また、次期の年間配当については、当期と同額の1株当たり30円(うち中間配当は1株当たり15円)を予定しています。

一株あたり配当金推移
ページの先頭へ