アルパイン成長期

1988年
  • ●東京証券取引所市場第二部に株式上場。
  • 東京証券取引所市場第二部に株式上場。
1989年
  • ●CDシャトル5952が大ヒット。
  • CDシャトル
1990年
  • ●資本金を80億5,952万円へ増資
1991年
  • ●東京証券取引所市場第一部に株式上場(指定替え)。
  • ●欧州にてユーロドル建てワラント債発行。
  • ●世界初3Dシャトル5980、AVシャトル2913登場。
1992年
  • ●ドイツに欧州統括会社アルパイン・エレクトロニクス(ヨーロッパ)・GmbHを設立。
  • ●シンガポールにアルパイン・エレクトロニクス・アジア・PTE.LTD.を設立。
1993年
  • ●高精度GPS方式のカーナビゲーションシステム「GPシャトル」登場。
  • GPシャトル
  •  
  •  
  • ●カーオーディオメーカーとして初めて中国での生産を開始。
1994年
  • ●生産拠点として、中国に丹東アルパインを設立。
  • ●メキシコ、レイノサの生産拠点アルコム・メキシコ新工場落成。
  • ●開発、サービス強化のためのアルパイン・エレクトロニクス・リサーチ・オブ・アメリカ・インクを設立。
  • ●中国に生産会社、大連アルパインを設立。
  • 大連アルパイン
ページの先頭へ