受賞

2015年12月(日本)
オートサウンドウェブグランプリ2015 ゴールドアワード

「オートサウンドウェブグランプリ2015 ゴールドアワード」を受賞

オートサウンドウェブが、2015年カーオーディオ市場における注目商品を選ぶ「オートサウンドウェブグランプリ2015」において、最高賞にあたる「ゴールドアワード」を受賞しました。
同賞の受賞は、2012年から4年連続となり、ビッグXシリーズの持つハイグレードなサウンドが改めて高く評価されることになりました。

今回、発表された評価のポイントは、つぎのとおりです。

  • ● 従来モデルにおいても卓越したサウンドパフォーマンスを有していた。そして今年の新製品は、音の基本傾向および特徴は従来どおりにもかかわらず、聴感に心地よく、きわめつきの正確な音である。特にビッグXプレミアムEX10は、音の勢いが違う。そして厳しさや凄味もある。
  • ● 一例を挙げれば、クラプトンのギターの力強さ、カサンドラ・ウイルソンの野太い声。聴きたい音がつぎからつぎへと聴こえてくる感動がある。アーティストの演奏や歌声を、あますところなく「音」として表現できるところが素晴らしい。
  • ● また、搭載する素子の開発にまでも携わるなど、カーAVナビ一体機という枠を超えた懐の深い取り組みにも感動する。ナビヘッドの音もここまで来たのか、という感ひとしおである。

ビッグXシリーズに対する選定メンバーの方々からの評価につきましては、下記のリンクより「オートサウンドウェブグランプリ2015」のサイトをご覧下さい。

ページの先頭へ